スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の一言English

またまたご無沙汰しております。

これからはもう少しまめにアップしようかなーと思う今日このごろ、早速一言English!

"It's awesome!"
(すばらしい!)

学校ではあまり習わない表現ですが、「すごい!」、「すばらしい!」、「最高!」といった気持ちを表すのに良く使われる表現なので、ぜひつかってみてください;)
スポンサーサイト

English School - 英会話教室

どーも、ご無沙汰しております。ずっと更新さぼっておりました、すいません :P

さて、今回は英会話教室について少しだけ。

英会話学校ではネイティブと話すチャンスもあり、英語の上達にはもってこい!
ですが実際には料金は高く、英語力を伸ばすのに十分なレッスン料を確保しようと思うとコスト面で難しいものがあります。

そこでおすすめしたいのがカフェでネイティブとマンツーマンでレッスンができる英会話教室。
僕はこの9月からABCKaraというところを月2回、1時間ずつのペースで利用してますが、良い先生にあたってることもあってなかなか良い感触を得てます。

英語力を伸ばすにはこれだけではもちろん不十分ですが、やはりネイティブの先生を持っておくことは初級者のみでなく、上級者(むしろ上級者になるほど)大事かと思います。

ABCKaraに限らず、リーズナブルにマンツーマンレッスンを提供している会社はいくつかあるので、皆さんネットで口コミ等チェックして試してみてはいかがでしょうか ;)

i pod x iphone ラーニング

Sorry for a late update:P

どーも、お久しぶりです、更新が遅れてすいません!


さて、今回はi pod x i phoneラーニングについてご紹介です。

この勉強法は英語初級者から上級者まで、英語を楽しみたい方全てにおすすめです:)


IT技術の発展が目覚しい今日この頃、英語を勉強するにも、この恩恵を受けない手はありません。

インターネットで様々な英語学習サイトがありますが(例えば Lang8,http://lang-8.com/ は英作文をネイティブが添削してくれます(無料)。)、今回はその中でも私のお気に入り、i podとiphoneでの英語学習法の紹介です。


1. Podcast - i pod & i phone


みなさん、podcastをご存知でしょうか?
podcastとはネットラジオのことですが、PCさえあれば誰でもダウンロードできます。

英会話の講座もさることながら、本場USA, UKの現地のラジオも無料でダウンロードできちゃうという優れものです。


これの良いところ、

それはすなわち自分が興味のある分野の英語に触れ、楽しむことができる!です:)

私の場合は通勤時間にABC world news(ニュース), C Net(IT情報),コメディー各種、
と、そのときの気分に合わせて好きなコンテンツを楽しんでいます。


英語学習の一つのポイントは、無理なく楽しく英語に触れること。
そうすることで長期間英語のシャワーを浴びることができ、最終的に確かな英語力がつくのです。

ですので、この方法は英語の基礎力維持、アップに効果的と言えるでしょう。


2.application - iphone


iphoneの協力な武器はその多彩なapplication、アプリ。
CMでご存知の方も多いと思いますが、iphoneでは様々なアプリが使用可能であり、その中には当然英語学習に使えるものがたくさんあります。

例えばDictionary.com
英英辞書、類語辞書(音声つき)が無料で使えます。(すごい!)

その他、Toeic vocabulary masterなどがあり、(ちなみに私はAdvanced levelでの世界ランキング7位です。ちょっと自慢だったりして)単語力をつけるツールが多彩です。


ニュースが好き!という方にはNew York TimesやTimes mobile。
サッカーが好きならuefa.com、宇宙好きならNASA、
といった具合に英語のコンテンツ満載です。(すばらしい!)

ここまで紹介してきたものは英語中級、上級者向けのものが主でしたが、初級者向けの基本的なものから英語に関するコンテンツはたくさんありますので、英語を楽しく身につけたい方はCheck it out;)です。


さて、i pod, iphoneに限らず、近頃は英語に触れることができるアイテムがたくさんあります。(英語の本、英語チャンネル、インターネットなどなど)

ですので、自分の好きな媒体を通して英語に触れる、そしてそれを楽しむ。これが一番のポイントです。

気軽に英語に触れて、楽しい英語ライフを送ってみてくださいね;)


それでは次回は音読をテーマに書いてみたいと思います。


では、
Have a nice weekend:D

多読 x 音読 x Fun

Now it's time to Halloween!!

ということで、ハロウィーンで街がにぎわう今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしですか!?
私は先週、今週とハロウィーンで踊りと英語を満喫しています:)


さて、今回は前回軽くご紹介した学習法から早速、

多読 x 音読 x Fun ラーニング

についてご紹介します!(英語初心者-上級者向け)


この方法、ざっくり纏めていいますと、
「簡単な英語をたくさん読む。好きな場面は音読して楽しむ!」

です。

簡単そう!?
そう、簡単です。


でもその効果はあなどってはいけません。
TOEICで伸び悩んでいる人ならこの方法で800点台は狙えます!

なぜこの方法が有効であるかは後で説明しますので、その方法の中身をまずは詳しく説明していきます:)

Step 1

まずは本屋、図書館で、以下にあるような簡単な英単語で書かれた本を探してみてください。
Penguin Readers
Oxford Bookworms
Cambridge English Readers

これらの本はレベル別に別れており、300単語(中1レベル)、600単語(中2レベル)、1200単語(中3レベル)以下で有名な作品のお話が書かれています。
(ちなみにレベル6は3000単語、大学センター試験レベル)


Step2

まずは300単語くらいの本からはじめて、読む。
(TOEICが700台くらいの人もこれくらいからやってみると良いでしょう。)

読んでいて、会話の場面、ナレーション部分、好きなキャラクターがしゃべっている部分が出てきたら声に出して、
演じるつもりで読んでみる。

声に出すのは、五感をフルに使って学習するほうが身につくし、
眠くならないからです(笑)

後、辞書はできるだけ引かず、読むことに集中する。

これだけです、簡単でしょ!?


さらに、楽しむことがまずは大事なので、

疲れたらやめる。
疲れているときは無理に読まない。
おもしろくない本はとっととやめる。

ことを意識して、気分がのるときだけ、好きなように読んでみてください。
ただし、電車の中、デートの場での音読は控えたほうが無難かもしれませんのでご注意を。

ちなみにどうせ読むならネイティブのようにかっこよく読みたい!
ていう人は、ipodのpodcast, NHKラジオ、NHKテレビ、SkyperfecTVなどでネイティブの生の声を聞いて練習してみると良いでしょう:)
(この部分については後日また学習法を紹介しますのでお楽しみに。)


さてこの方法、何が良いか??

1. 英語の体力、英語の脳みそができる。
2. 単語が簡単なので辞書いらず、疲れない。


特に1番。

簡単な英語をたくさん読むことで、英語の体力が身につきます。

体力がつくとは、

a)英語をどれだけ見ても疲れない。
b)基本的な単語の表面的な意味だけでなく、概念を体で覚えている。
c)文法を体で知っている。

ことをいいます。

中学、高校の英語は精読が基本であるため、大学センター試験レベルでは3000単語程度の基本的な意味を知り得ても、英語を読む量が圧倒的に少ないため英語の体力がつかないのです。

何をかくそう、TOEICの単語の9割以上は中学レベルの単語なのです。
それなのに日本人はTOEICで点数がとれない。(世界でも最下位レベルです。)

それは何故か?

ひとつの英単語はたくさんの意味があるのに、1つ、ないし2つ程度の意味しか知らないから。
読むことに慣れていない、英語になれていない、
などなど、

要は英語の体力がないからです。

体力がないのに文法、難しい単語の勉強をするともう大変。
TOEICの残り1割の部分を一生懸命やっても、疲れて、点数が取れず、英語が嫌いになってしまうだけです。

ですので、
まずはこの方法で数ヶ月英語に触れてみてください。

数ヶ月たった後で英語を読んでみると、英字新聞も簡単に読めちゃう!
なんてのも嘘じゃありません。(英字新聞はある程度の語彙力は必要ですが)

ちなみに私の場合、多読をして、約1年間でTOEICスコアが
525 => 675 => 770 => 850
と上がりました。

なので、よっぽど本が嫌いでなければぜひこの方法試してみてください:)

英語の体力がつくと英語がおもしろくなりますよ;)


ということで次回はiphone x i pod ラーニングをご紹介します、
乞ご期待、ということで皆さん、

Have a happy Halloween!!



カッツ




テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

学習法いきなり一挙公開!!

Here's pretty much all of my English learning method!!

ということで、いきなりですが私の英語勉強方法を一挙公開したいと思います。
ここに載せるのはあくまでサマリーですので、詳しくは今後どんどんやっていきたいと思います。

So now, please check it out and let me know which one you got interested in!
興味があるものがあればコメントくださいね:)

1. 多読 x 音読 ラーニング

中学レベルの英語で書かれた英語の本、(Penguin Readers, Graded Readersなど)を読んで、音読もしちゃおうというもの。
単語も簡単だから辞書は不要、でもいつの間にか英語力が格段に上がります。
(英語初心者-TOEIC 950くらいの方におすすめ)

2. iphone x i pod ラーニング

やや上級者向け!?とにかく英語のコンテンツを楽しんで、英語力を上げていこう、というものです。
筆者は現在TOEICを990点を目指して勉強中ですが、ただ楽しく、そして力がつく方法です:)
(TOEIC 500-950くらいの方におすすめ)

3.音読 x 発音をほめる、ほめてもらう ラーニング

筆者の英語の原点は中2のときに授業で音読したら英語の先生に「アメリカ行ってたの?」とほめられたことに始まります。その進化系を紹介。
(英語初心者から上級者まで)

4.電子英英辞書、スーパー検索 ラーニング

「put=置く」は常識ですが、「put=書く、捨てる、付ける、表現する, etc.」というふうに、英単語の意味は奥深いです。
そんな英単語を電子辞書(iphone等もOK)で楽しく調べながら力を付けていきましょう。
(TOEIC500-TOEIC990の方におすすめ)

などなど、まだまだ私の英語学習方法はたくさんあります!

自分にあったスタイルで、英語を楽しんでいきましょう!


ps. 余談ですがTOEICの点数についてすこし。

TOEIC900点以上はTOEIC受験者の上位1%ほど。
海外留学経験が1年以上ないと通常難しいスコアですが、私の方法ではそんなことありません。
なぜなら筆者は英語圏の海外経験はせいぜい1ヶ月程度だから。

ちなみに英語教員の平均スコアはTOEIC700台。
860点以上は英語教員の筆記試験パス。
950点は大学の教授レベル。
990点はネイティブ、英語超上級者レベル。

250点はペンを転がして回答していくと取れます。

ちょっと長く書きましたが、このサイトの目標はTOEICの勉強でないのでお気になさらず。
筆者はTOEICの勉強ほとんどしたことないのでそもそもTOEICについてあんまり書けませんw

でも、皆さんの英語力の上達だけはお約束しますよ;)

カッツ



テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

カッツ935

Author:カッツ935
English Freak.

英語を独自のスタイルで楽しみながら、TOEIC 970点、英検1級を獲得。

海外はカナダでの1ヶ月の語学研修をはじめとして、
ヨーロッパ、バックパックの旅3週間、そしてイギリスでの3ヶ月の仕事を経験。

商社勤務。海外営業、海外経理の経験をつみビジネスイングリッシュも上達???

このブログでは英語を楽しむことにフォーカスし、
おもしろい英語学習方法を紹介していきます。

みんなで英語をもっともっと楽しんで行きましょう!

カッツ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。